45歳で英語を習い、47歳で憧れのホームスティに挑戦!  これが、楽しくて~~止められません。


by wasabimz

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

オークランド
at 2017-08-03 17:29
NZ ⑩ オークランド フェ..
at 2017-08-03 15:37
NZ ⑨ オークランド フッ..
at 2017-08-03 14:16
NZ ⑧  クライストチャーチ
at 2017-05-17 19:19
NZ ⑦ ケアポイントトラッ..
at 2017-04-11 23:36
NZ ⑥ アオラキ/マウント..
at 2017-04-06 15:22
NZ ⑤ クレイクリフ
at 2017-04-04 15:54
NZ ④ アロータウン~オマラマ
at 2017-03-29 22:22
NZ ③ ミルフォードサウン..
at 2017-03-28 13:34
NZ ② ミルフォードサウンドへ
at 2017-03-27 15:24

カテゴリ

全体
NZ
スイス
シンガポール・ジャワ島
アフリカ・ケニア
スペイン
パリ
オランダ
ベルギー
アフリカ・ウガンダ
UAE・ドバイ
オーストラリア
カナダ
クロアチア
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 08月
2016年 07月
2015年 10月
2014年 07月
2012年 07月
2011年 02月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 07月
2010年 06月
2006年 02月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月

その他のジャンル

画像一覧

<   2005年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

中学校・小学校・保健センター訪問

b0065418_11533034.jpg
ウガンダ・カサウォの中学校
緑に囲まれた広々としたところに建っています。
アフリカの大きな青い空が眩しいです。

b0065418_17331596.jpg
他の皆さんが、新しい校舎の建築現場を見学していた時、わたしは一人授業中の教室におじゃましました。
突然の訪問者に驚きましたが、先生始め皆さんが、温かく迎えてくれました。
「写真を撮ってもいいですか?」
私の申し出に喜んで、先生が
「さあ、みんな笑顔で!」
スワヒリ語は解らなかったけど・・・そんな感じに伝わりました。
わあ~~~~と、歓声があがり、あの時流れた何とも言えないあったかく和やかな雰囲気、
この写真を見ると思い出します。
みんなの笑顔、素敵でしょう(* ^-^)ノ♪

b0065418_17351981.jpg
アフリカの人はみんな大きい~~~!
中学生でもこんなに大人っぽいです。
日本人でも特に小さい私は、みんなからどう思われたかな??
気になります(^^;)

b0065418_17381918.jpg
次に訪ねたのは、カサウォの小学校
着いたとたん、この歓声~~~~
私たちの訪問を、指折り数えて待っていてくれたのね。
この大歓迎には、本当に驚き感激しました。
校庭に車が入ったとたん、この歓声でしたから・・・
今回の一番心に残る歓迎でした。

b0065418_17385851.jpg
こんなに大歓迎を受けたからには、こちらも何かお返ししなければ・・・
みんなで「幸せなら手をたたこう」を歌いました。
もちろん、身振り手振りを入れてね。

その後、メンバーの一人松岡さん恒例のマジックを披露しました。
マジックなんて初めてかな?
食い入る真剣な眼差しに、松岡さんも真剣勝負です。
最前列のある子には、ネタがバレてしまったかな?

簡単なマジックをマスターして行くといいですね。
今回も、いろいろな所、ちょっとの時間で、楽しい時間を共有できました。
松岡さん、ありがとう!!
この次の訪問までには、私も何か一つ、マジックをマスターしたいなあ・・・

b0065418_17493475.jpg
お返しのお返しは、子どもたちのアフリカンダンスです~♪
みごとな腰の動きには、驚き感嘆の溜め息が・・・
上半身を動かさず、腰だけダイナミックに動かすの。
特に、左の女の子のダンスは、凄かった~~~~~

このリズム感は、神様がお与えになったアフリカの天性(血)でしょうか。
神様は、私にはこの才能を少しもお与えにはならなかった~~(´。`)
でも、日本人でも、与えられた方がいたのですよ。

この写真の後に、突如、仲間のお一人がダンスの仲間入りを
これには一同、本当にびっくり!!
彼女のダンスのみごとなこと
この子たちにも、引けをとらないみごとな腰振り
わあ~~~~と、盛り上がったのなんのって・・・
子どもたちのダンスに負けぬ素晴らしさでしたよ。
笑いました~
笑いました~
あんなに笑ったのは、久しぶりでした~♪

b0065418_17385996.jpg
保健センターに咲いていた白いブーベンビリアが綺麗でした。
うちの庭で咲いているランタナもアブロチンもアフリカ原産だったのね?
どこへ行っても、大きな木になって、鬱蒼と茂って花を咲かせていたのには驚きました。

b0065418_17395519.jpg
ウガンダ・カサウォのプロジェクトは、さすが10年、
保健センターには、このようなベッドまで整っておりました。
私たちが訪ねた時は、幼い子どもが泣きながら診察を受けていました。
このセンターのおかげで、何人もの人の命の救われたかと思うと、
私たちの毎月のささやかな支援が生かされていることを嬉しく肌で感じました。
そしてもっともっとできるだけの支援を続けて行かなければと思いを新たにしました。


8月23日、(ウガンダ3日め)

アフリカ日記は、まだまだ半分も進んでいません。
いつになったら完成するのか(^^;)
気長~~~におつきあい下さいね

いよいよ、明日は、憧れのケニアへ
[PR]
by wasabimz | 2005-10-18 17:44 | アフリカ・ウガンダ

ウガンダ・井戸

b0065418_1335153.jpg
ウガンダ・カサオゥのプロジェクトは、始まってもう10年が経ちます。
最初は、10年の予定だったそうですが、HIV/エイズ孤児への支援の拡大のために、2012年まであと7年続けるとのこと。
井戸、学校、保険センターなどの基本的な施設は、ほぼ整えられましたが、深刻なHIV/エイズへの支援は、まだまだ大変そうです。

井戸も、整備されたとは言え、まだ各戸にあるわけでなく、何キロも重い水を運ぶ子どもたちの苦労を思うと、いつでも蛇口をひねれば簡単に得られる自分たちは、なんて幸せなんだろうとしみじみ思います。

↑の女の子は、最初は、とても怖い顔をしていたのですよ。
だんだん表情が柔らかくなって、最後には、こんな素敵な笑顔になりました。

b0065418_1337249.jpg
どんな状況にあっても、子どもたちは逞しい。
小さい子は、小さい5Lのポリタンクを、大きい子は、大きい20Lのポリタンクを持って、ポンプのある井戸に集まる姿は明るかった~~!
水汲み、子守り・・みんな一生懸命生きるために励んでいます。

b0065418_1338980.jpg
私も、水汲みに挑戦してみました。
簡単にみえましたが、ポンプは意外と重たく力が要りました。
20L汲むのは、大変でした~~~!

b0065418_133952.jpg
ガブー村のコミュニティーでの歓迎セレモニー
綺麗なハーモニーの歌声が響きます。
一生懸命練習したのでしょうね。
まだ初めのうちなので、みんなの表情が硬いです。
セレモニーが終った後は、すぐに笑顔になりました。
この制服も、ワールド・ビジョンの支援です。
鮮やかなブルーが目に飛び込んできました。

b0065418_1340024.jpg
ドンドンドン~~♪
二人の少年の叩くアフリカの太鼓が、心に強く響きます。
子どもたちの歌声、太鼓の音・・・
これらを聞くと、あの時のあの場所に、すぐプレイバックできます。

写真もいいけれど、動く画像、現地の音は、尚更強く感じます。
そんな思いで、こういうシーンは、すべて動画に収めました。

先日、ワールド・ビジョンからも、ツアー仲間の撮られた充実したビデオが一本届きました。
嬉しいです~~~♪
良い記念になりました。
教室の子どもたちを初め、沢山の人たちに、ツアーの報告ができます。
遠いアフリカのことですが、沢山の人に、もっともっと身近に感じて欲しいと願います。
そして少しでも、自分のできる支援を、始めて欲しいと思います。
みんなが助け合って生きましょう!!

我らみんな一つの地球家族なんですもの。
[PR]
by wasabimz | 2005-10-06 13:51 | アフリカ・ウガンダ