45歳で英語を習い、47歳で憧れのホームスティに挑戦!  これが、楽しくて~~止められません。


by wasabimz

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

オークランド
at 2017-08-03 17:29
NZ ⑩ オークランド フェ..
at 2017-08-03 15:37
NZ ⑨ オークランド フッ..
at 2017-08-03 14:16
NZ ⑧  クライストチャーチ
at 2017-05-17 19:19
NZ ⑦ ケアポイントトラッ..
at 2017-04-11 23:36
NZ ⑥ アオラキ/マウント..
at 2017-04-06 15:22
NZ ⑤ クレイクリフ
at 2017-04-04 15:54
NZ ④ アロータウン~オマラマ
at 2017-03-29 22:22
NZ ③ ミルフォードサウン..
at 2017-03-28 13:34
NZ ② ミルフォードサウンドへ
at 2017-03-27 15:24

カテゴリ

全体
NZ
スイス
シンガポール・ジャワ島
アフリカ・ケニア
スペイン
パリ
オランダ
ベルギー
アフリカ・ウガンダ
UAE・ドバイ
オーストラリア
カナダ
クロアチア
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 08月
2016年 07月
2015年 10月
2014年 07月
2012年 07月
2011年 02月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 07月
2010年 06月
2006年 02月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月

その他のジャンル

画像一覧

クロアチア紀行⑦ プリトヴィッツェ湖群国立公園


15:00ザグレブ空港では、プリトヴィッツェへの送迎車のドライバーさんが迎えてくれた。
送迎車はまだ新車の匂いがするオペルの大型のバン、私たち4人の貸切、とっても快適でした~♪
途中事故渋滞に遭い、30分くらいロスして17:00にホテルに到着。
このザグレブ~プリトヴィッツェ間の送迎は、フリーツアーに含まれているので大助かり。
ホテルは「ホテル・プリトヴィッツェ」、国立公園内にある湖まで500mの好立地、ここで2泊スティします。
緑に囲まれた気持ちの良いリゾートホテルです。
b0065418_13532519.jpg

b0065418_13551326.jpg
b0065418_13552680.jpg

ひと休みしたら、早速湖へGO!
チケット110kn(2200円)このチケットで、公園内のエコバスや遊覧船も自由に乗れます。
特別に、公園内にある3つのホテルにスティしている人は、ホテルで証明してもらうと、1日券で居る間何日でもOKです。
b0065418_1462091.jpg

遊覧船でコジャク湖を渡って、下湖を巡ります。所要時間30分
b0065418_1550249.jpg

b0065418_19182317.jpg
b0065418_19201376.jpg

夕方なので歩いている人は少ないです。
入り口1のゲートの側のレストランで子豚の丸焼きを食べる予定で張り切って行ったのに、いくら探してもそれらしいレストランは見つからない。
あちこちずいぶん歩いて、看板頼りに行ってみたら、なんと、火事で丸焼けになったレストランがあった。
残念! 「子豚の丸焼き」を楽しみに、ここまで来たのに・・・
やはり同じように、がっかりしている人たちが居た。(ガイドブックを訂正してもらわなくちゃ)
彼らは車、私たちは徒歩。帰りはここからホテルまでどのくらいかかるやら・・・腹が減っては歩けないので、ゲートの側の店で巨大ハンバーグを食べる。閉店時間ギリギリで、「これしかできない」と。セーフー!
b0065418_19321460.jpg

お腹もいっぱいになったので、せっせとホテルまで歩き続けた。
もうこの時間では、遊覧船もエコバスも動いて無い。タクシーも無い。歩くしかない。でも景色がいいので苦にならない。何とか明るいうちにと、1時間以上歩いて入り口2の灯りが見えた辺りで、草むらの中で、ピカピカ光るもの、ホタルを発見! 歩いたご褒美です。
この時歩いたコースの動画です。



6月23日(月) 晴れ
05:30 朝食前に大滝までひと歩き、と言っても2時間近く歩きました(笑)
途中までは、昨日歩いたコースと同じです。
b0065418_20105117.jpg
b0065418_19425652.jpg

b0065418_2083568.jpg
朝陽に照らされる大滝。大滝は、朝が一番!
b0065418_19441786.jpg

大滝の側まで行ってみました。
誰もいません~。私たちだけの独占です。
b0065418_1947028.jpg

早朝散歩の動画です。

10:00 ツアーの人たちが繰り出して、遊覧船乗り場は人でいっぱいです。
b0065418_19522016.jpg

コジャク湖より上の湖は上湖群と呼ばれ、美しい滝と湖が続きます。
水の色もこちらの方が濃く綺麗です。
b0065418_20151955.jpg

b0065418_1959441.jpg
b0065418_1959110.jpg

b0065418_20121534.jpg

ここまで午前中のコースの動画
エコバスでP3~P1まで移動
b0065418_2017337.jpg
b0065418_20175471.jpg

休憩の後、今朝歩いたコースを再々3度目、大滝まで歩きます。
朝や夕とは、また違った景色です。ここは、太陽の高い昼が綺麗ですね。
b0065418_20203221.jpg

b0065418_20215853.jpg
b0065418_202218100.jpg

透明で魚の泳ぐのがよく見えます。
b0065418_20373287.jpg

水の中の木は、石灰華に覆われて、腐らないそうです。
この石灰華が、湖の水を綺麗にしているとのこと。
b0065418_20403494.jpg

パンフレットの表紙の景色を見たくて、大展望台を目指して、大滝側の急な登山道を頑張って登ります。
b0065418_20391549.jpg

大滝の上は、道路や家があり、川がいくつかありました。
私の持っているステッキ、ホテルの裏庭で見つけました。
「ナイス、ステッキ!」とほめられました^^;
b0065418_2032210.jpg

b0065418_2041501.jpg

ジャ、ジャ、ジャ、ジャ~ン!!
観てください。この絶景!
苦労して登って来た甲斐がありました。
b0065418_20245434.jpg
b0065418_20253028.jpg

登って来た道が見えます。
b0065418_20253426.jpg

目的の景色も観たので、19:00最終便の遊覧船に乗れるようにゴジャック湖まで歩きます。
途中にある洞窟、鍾乳洞を観て
b0065418_20452252.jpg

休憩小屋
b0065418_20455717.jpg

船着場に到着。何とか最終便に間に合いました。
b0065418_204645100.jpg

無事にホテルに到着。
今日は、朝の5時半から一日よく歩きました。
b0065418_20483614.jpg


このコースを動画でどうぞ。動画の方が、雰囲気が伝わると思います。


2日間で歩いたところ
b0065418_15524377.jpg

紫色が 1日目の夕方歩いたところ
緑色は 2日目朝食前に歩いたところ
オレンジ色は 2日目午前と午後にで歩いたところ
同じ道を4度も歩いたところもあります^^;
念願のプリトヴィッツェ湖群国立公園、大満足です。

今日のディナーは、ホテルのレストランです。
おなじみのカルバチコのビールに、ニジマスのムニエルアーモンド添え、スカンピのグリル
b0065418_20502275.jpg
b0065418_20504711.jpg
b0065418_2051847.jpg


24日(火)
朝食です。
b0065418_2053456.jpg

朝食後、ホテルの近辺を散策して、10:00の送迎車でザグレブへ。
今日は若い青年ドライバーさん、車は同じ。
途中、プリトヴィッツェの下流の滝の上の村、ラケトク村に立ち寄ってもらうようお願いしたら、「ノー、プロブレム」快諾してくれました。現地で気持ちのチップを渡したら、最初は遠慮して受け取ろうとしない、珍しくまじめな好青年。おかげでゆっくり楽しむことができました。
b0065418_20561046.jpg



最後に、TVCMになったこちらの動画もどうぞ


12:00ザグレブ到着。
  つづく
[PR]
by wasabimz | 2014-07-13 14:10 | クロアチア