45歳で英語を習い、47歳で憧れのホームスティに挑戦!  これが、楽しくて~~止められません。


by wasabimz

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

オークランド
at 2017-08-03 17:29
NZ ⑩ オークランド フェ..
at 2017-08-03 15:37
NZ ⑨ オークランド フッ..
at 2017-08-03 14:16
NZ ⑧  クライストチャーチ
at 2017-05-17 19:19
NZ ⑦ ケアポイントトラッ..
at 2017-04-11 23:36
NZ ⑥ アオラキ/マウント..
at 2017-04-06 15:22
NZ ⑤ クレイクリフ
at 2017-04-04 15:54
NZ ④ アロータウン~オマラマ
at 2017-03-29 22:22
NZ ③ ミルフォードサウン..
at 2017-03-28 13:34
NZ ② ミルフォードサウンドへ
at 2017-03-27 15:24

カテゴリ

全体
NZ
スイス
シンガポール・ジャワ島
アフリカ・ケニア
スペイン
パリ
オランダ
ベルギー
アフリカ・ウガンダ
UAE・ドバイ
オーストラリア
カナダ
クロアチア
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 08月
2016年 07月
2015年 10月
2014年 07月
2012年 07月
2011年 02月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 07月
2010年 06月
2006年 02月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月

その他のジャンル

画像一覧

S.A.2 素敵なホストファミリー

b0065418_11321216.jpg

素敵なホストファミリーのカールさんとティナさんです。
二人は、今から50年前に、生まれ育ったスロベニアが内戦の為、二人だけでここオーストラリアに移住して来たとのこと。カール20歳、ティナ21歳の時だそうです。言葉も解らず知り合いもいない異国の地で、どんなに苦労をしたことか・・・
私の思うように英語の話せない心を気遣って「大丈夫だよ。私たちもそうだったよ。何でもいいからどんどん話してごらん。」と優しく~優しく~助けて下さいました。
自分たちが苦労している分、周りの人には、本当に優しく接して下さいます。
毎朝、彼らと一緒に聖書を開いて、御言葉を聴きお祈りをしてから朝食を戴きます。
とっても素敵なクリスチャンファミリーです。

彼らに接して、私はあることを思いつきました。
「そうだ。キリスト教を解ってもらうには、彼らに会わせるのが一番だ。」
そう思い4ヵ月後には、私は夫と息子を連れて、彼らの処に再度スティさせて頂きました。
何より大切なことは、これから結婚して家庭を持ち、夫と父親になる息子(当時23歳)に
「男はこうでなくちゃいけないよ!優しく逞しく・・・カールさんのようにあれ!」
百聞は一見にしかず、先ずは二人を連れて来よう、そう決心しました。
私の思い通りに、夫も息子もオーストラリアの彼らから大切なものを学んでくれたようで、
みごと計画は成功したようです。

b0065418_1154746.jpg

カールさんは、ギターがとっても上手です。
今日は日曜日、教会に行く前のひと時、お庭で弾き語りをおねだりしました。
私のために弾き語りで~♪ なんて幸せなことでしょう!

b0065418_11585763.jpg

カールさんの趣味は、魚釣りです。
私も何度か、仕事を終えてから行く釣り場について行きました。
今日は、沢山釣ってきたので、裁いて天婦羅に・・・刺身はとても食べられません。
この後も、さよならパーティでは、カールの釣った魚で天丼を作り、現地のみんなにごちそうをしました。写真は、私が手際よく、3枚におろすのに感心して「素晴らしい!マジックのようだ。私にも教えて!」と3枚おろしに挑戦しているところです。包丁が両刃なので難しかった~~!次に行った時は、「包丁一本、さらしに巻いて~♪」と愛用のやなぎ刃をスーツケースにしのばせて行きました。

b0065418_12102233.jpg

ティナさんと長女のイングリットさんです。
生まれて初めての着物を着て、嬉しそうにはしゃいでいました。
この後、この着物は、イングリットさんにプレゼントしました。
背の高い彼女が、ガウン代わりに着てくれたら嬉しいです。何より、私に会った思い出にしてくれたら・・・彼女は、車で2時間の処に住んでいて、この日は、どうしても私に会いたいとわざわざ時間を作り駆けつけて来て下さいました。すっかり打ち解け意気投合して、まるで姉妹のように~楽しい時間を過ごしました。

b0065418_12425717.jpg

カールとティナの孫ちゃんたちです。
彼らには、娘二人と息子一人がいます。
遠くに住んでいるので、残念ながらこの孫ちゃんたちには会えませんでしたが、可愛い写真を頂きました。
[PR]
by wasabimz | 2005-04-06 12:47 | オーストラリア