45歳で英語を習い、47歳で憧れのホームスティに挑戦!  これが、楽しくて~~止められません。


by wasabimz

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

オークランド
at 2017-08-03 17:29
NZ ⑩ オークランド フェ..
at 2017-08-03 15:37
NZ ⑨ オークランド フッ..
at 2017-08-03 14:16
NZ ⑧  クライストチャーチ
at 2017-05-17 19:19
NZ ⑦ ケアポイントトラッ..
at 2017-04-11 23:36
NZ ⑥ アオラキ/マウント..
at 2017-04-06 15:22
NZ ⑤ クレイクリフ
at 2017-04-04 15:54
NZ ④ アロータウン~オマラマ
at 2017-03-29 22:22
NZ ③ ミルフォードサウン..
at 2017-03-28 13:34
NZ ② ミルフォードサウンドへ
at 2017-03-27 15:24

カテゴリ

全体
NZ
スイス
シンガポール・ジャワ島
アフリカ・ケニア
スペイン
パリ
オランダ
ベルギー
アフリカ・ウガンダ
UAE・ドバイ
オーストラリア
カナダ
クロアチア
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 08月
2016年 07月
2015年 10月
2014年 07月
2012年 07月
2011年 02月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 07月
2010年 06月
2006年 02月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月

その他のジャンル

画像一覧

スイス ⑤ ミューレン

15日午後、登山鉄道でラウターブルンネンまで下って崖の上の村ミューレンへ
b0065418_1749283.jpg

向こうの崖の上の中央奥にミューレンがある。(↓はネットから拝借した画像)
b0065418_20313258.jpg

ラウターブルンネンからゴンドラで上がり、それから登山鉄道でミューレンへ

b0065418_17564628.gif

泊まるホテルは「ホテル・アルピナ」
崖にせり出し、アイガー、メンヒ、ユングフラウ3山の眺め良し。
もちろん、マウンテンビュー指定
b0065418_1759218.jpg

b0065418_2084956.jpg

b0065418_180626.jpg

b0065418_180474.jpg

15:00にチェックイン。
まずはケーブルカーでわずか4分の天上の花畑アルメントフーベルへ
b0065418_2010927.jpg

動画でどうぞ


ケーブルカー内で楽しい出逢いがあった。
シートに座って、キャラメルを食べようとしたら、上から覗く可愛いふたりの男の子
b0065418_20134330.jpg

下から手渡しで渡したら、弟ちゃんの方が落としてしまったので、もう一度。
この兄弟とは縁があってか、この二日にかけて3度も会った。
この時は、未だ名前も知らず・・・

ケーブルカーで上がったところには天空の公園フラワーパークがあった。
b0065418_20231617.jpg

b0065418_20354259.jpg

こんな眺めの良いところでのブランコ、気持ちいよさそう~!
天空カフェも気持ちよさそう~!
できることなら、ここで夕陽に染まる山々を眺めたかったなあ~。
でもそれは不可能、ケーブルカーは陽の高い17:00で終わり。

さあ、念願のアルプのお花畑をハイキング、村まで約1時間、頑張るぞ!
b0065418_2039370.jpg

b0065418_20423037.jpg


村の入り口辺りに来たら、上からもの凄いスピードで下りてくるマウンテンバイク、
なんと、先ほどキャメルをあげた男の子だ!
弟君とお父さんは、後から来るそうだ。
人懐っこい子なので、名前を聞いたり、少し英語で話をする。
名前はマーチン、歳は?忘れた。
「キャメル、美味しかった?」
「うん、とっても!」
「日本って知ってる?」
「知らないよ」
こんなスイスの小さな村に住んでいる子どもだもの、日本なんて知らないよね^^;
残っていたキャラメルをあげたら、満面の笑顔、そして
「ぼくの家は、この先、あそこだよ!」と指をさして教えてくれた。
ここは、マーチンの家の入り口の路地、ここで後から来るパパと弟を待つのでしょう。
b0065418_20524395.jpg

b0065418_20513928.jpg

村に戻りました。
b0065418_21241996.jpg

b0065418_20563065.jpg

COOPで、ビール、生ハム、サラミ、サラダ、パン、スイカを買ってホテルに戻る。
今日の夕飯は、持参したカップヌードル、どんべいです^^;
ホテルの息子さんに「お湯をいただけますか?」
「オブコース!」と電気ケトルを貸してくれた。
スイスのホテルは、どこもティーセットが無い。歯ブラシも無し、
今まで行った国では、インドネシアでさえ、水、コーヒー、紅茶、電気ポットが備えてあったのに。
もちろん、歯ブラシなども。
スイスは値段が高いわりには、サービスは最低、
クライネシャイデックのあのホテルでさえ、何も無かった。
その上、デザート後に飲む紅茶までも別料金とは驚いた。
サービスをしなくても、お客は来る観光国だからかな?
こういうところは改善して欲しいなあ・・・

なにはともあれ、今日はお天気も良くなって、素晴らしいハイキングもできて、楽しい出逢いもあって、素敵な一日でした。ミューレンに再訪して大正解!!

明日につづく
[PR]
by wasabimz | 2016-07-30 21:10 | スイス