45歳で英語を習い、47歳で憧れのホームスティに挑戦!  これが、楽しくて~~止められません。


by wasabimz

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

オークランド
at 2017-08-03 17:29
NZ ⑩ オークランド フェ..
at 2017-08-03 15:37
NZ ⑨ オークランド フッ..
at 2017-08-03 14:16
NZ ⑧  クライストチャーチ
at 2017-05-17 19:19
NZ ⑦ ケアポイントトラッ..
at 2017-04-11 23:36
NZ ⑥ アオラキ/マウント..
at 2017-04-06 15:22
NZ ⑤ クレイクリフ
at 2017-04-04 15:54
NZ ④ アロータウン~オマラマ
at 2017-03-29 22:22
NZ ③ ミルフォードサウン..
at 2017-03-28 13:34
NZ ② ミルフォードサウンドへ
at 2017-03-27 15:24

カテゴリ

全体
NZ
スイス
シンガポール・ジャワ島
アフリカ・ケニア
スペイン
パリ
オランダ
ベルギー
アフリカ・ウガンダ
UAE・ドバイ
オーストラリア
カナダ
クロアチア
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 08月
2016年 07月
2015年 10月
2014年 07月
2012年 07月
2011年 02月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 07月
2010年 06月
2006年 02月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月

その他のジャンル

画像一覧

NZ ⑧  クライストチャーチ



3月21日(火)
9:30ホテルをチェックアウトして車で旧市街へ
旧市街はどこもかしこも2011年の大地震の復興工事中で、
車を停めるところを探すのに一苦労
やっと見つけた駐車スペースは大聖堂近くの路上、60分無料の表示が、とりあえずそこに駐車。

円錐をひっくり返したような形のモニュメントは、チェリス(聖杯)を象ったもの。
クライストチャーチがあるカンタベリー州の150周年を記念して、2001年に建てられたものだそうです。
b0065418_17593291.jpg

日本人留学生が大勢犠牲になった大聖堂跡
彼らのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
b0065418_781920.jpg

b0065418_1801792.jpg

大地震前の大聖堂周辺は、こんなんだったんだ。
b0065418_182177.jpg

街はあちこち工事中
b0065418_1824251.jpg

b0065418_1871925.jpg

公園の樹木は地震前のままなんでしょうね。
b0065418_1862345.jpg

真っ赤な可愛い電話ボックス
b0065418_184134.jpg

カンタベリー博物館(入場料無料)
b0065418_1882550.jpg

キュウイーの剥製
b0065418_1895746.jpg

雨のためゆっくり鑑賞、見ごたえがありました。
最上階のティールームでお茶して、さあ! 次は植物園へ。

動画をどうぞ


ローズガーデン、春ほどでは無いが、秋バラが咲いています。
b0065418_18125690.jpg

ダリアは、綺麗でした!
b0065418_18142897.jpg

公園近くの住宅地。震災に耐えたいくつかの可愛い木造住宅。
カメラを向けたら、2階の窓から手を振ってくれた。
b0065418_1815534.jpg

クライストチャーチを縫うように流れるエイボン川には、38の橋が架けられています。
その中で最も知られているのが、大きなアーチ型の門を持つ「追憶の橋」。
第1次世界大戦当時、兵士たちがこの場所にあった橋を渡って駅まで行進し、
戦場へ旅だったことから、戦死した兵士たちを追悼して、
現在の立派な橋が造られたのだそうです。
b0065418_18205417.jpg

b0065418_18182319.jpg

橋を渡ると、トレーラーハウスのショッピング街がありました。
コーヒーショップもトレーラーハウス
b0065418_18232899.jpg


カードボード・カセドラルは、2013年8月にオープンした仮設大聖堂です。
2011年の地震でクライストチャーチのシンボルだった大聖堂の一部が損傷し、
修復が不可能になったため、再建設されるまでの期間、使用するために建てられました。
カードボード・カセドラルはその名の通り、特殊加工された紙を建築資材としています。
教会自体はもちろん、内部にある祭壇もすべて紙管で作られました。
紙とはいえ特別な加工が施されているため、50年間も使えるほど耐久性に優れています。
美しいステンドグラスを持つAフレームのおしゃれな大聖堂で、
設計は日本人建築家の坂茂氏が担当しました。(ネットより拝借)
b0065418_18282586.jpg
b0065418_18284565.jpg

14:00 雨の中をあちこち歩いて旧市街観光4時間
車を停めた中心地に戻ります。
b0065418_18342748.jpg

車は雨のため、他の駐車場を探すのも面倒でそのまま、
きっと駐車違反切符が貼られているだろうな?
予想的中、案の定違反切符は貼られていました。
どう支払ったらよいか分からないので、帰国してからその旨を現地旅行会社に伝えると、
レンタカーを借りる時に、「違反したらクレジットで課金します」との文言があるので心配いらないと。
ちなみに違反金はNZ40ドルでした。

レンタカーを空港で返却して、16:00発のフライトで無事オークランドへ。
返却はいとも簡単で、空港のレンタカーレーンを表示通り走って行って、
レンタカー会社のマークのあるところに停めて、係りの人にキーを返すだけ。
車の状態などのチャックは無し。
人がいない時は、キーを入れるボックスがあって、そこへポイと返して終わり。
空港の駐車代金はしっかり前払いで取られている。
クライストチャーチは、市内があのようなので、レンタカー会社が市内には無く空港のみ。
日本のレンタカーシステムの便利さを改めていいなあと思った。

17:20 オークランド着
相乗りのタクシーで市内へ。
オークランドのランドマーク、スカイタワーのあるスカイシティホテルに宿泊。
1月にネットで予約。なんと高層階のスィートルームが返金不可の最低価格で36000円。
ダブルベッドが2つあるので4人で十分でした。
次の日、空港であった日本人青年によると、眺めもあまりよくないツインルームで1人20000円だったと悔しがっていた(笑)
やっぱり、ホテルは早いうちに自分で予約するのが一番です。
b0065418_6522334.jpg
b0065418_18561563.jpg
b0065418_18562673.jpg

コーヒーメーカーまであるのには感激
b0065418_18551655.jpg

窓からの景色です。
b0065418_8163256.jpg

b0065418_653276.jpg

ひと休みして、夜の街へ
オークランドの最もにぎやかな通り、クィーンズSTまで歩いて数分。
とても立地の良い場所です。
ガイドブックで見つけたベルギー料理のレストランで夕食。
店内はすごく混んでいたが、運よく座れた。
b0065418_1951878.jpg
b0065418_1954066.jpg

ベルギービールいろいろ
b0065418_1941396.jpg

ムール貝(蒸し) プリプリの大きな身で美味しかった~!
b0065418_1945324.jpg

お腹もいっぱいになって、ほろ酔い気分でホテルへ帰る。
帰りに近くのスーパーでお土産のクッキータイムを沢山、
それと明日の朝食用のパンと果物を買う。
動画ですいよいよ明日は最終日。オークランド観光です。 つづく
[PR]
by wasabimz | 2017-05-17 19:19 | NZ